メガネからコンタクトに変えるとモテる。大学デビューができた!

コンタクトパワーで大学デビュー

メガネって、何となく選んでいる場合が多い。
だから、どう見てもダサく見える。

目が悪いのを矯正する。
ただその目的だけでメガネをする。

それはそれで間違っていないけど、
見た目がよくない場合は多い。

僕もずっとメガネをしていましたが、
大学生になることをきっかけにメガネを外して、
無事、大学デビューをすることができました。

今までの自分とは違う自分に
コンタクトレンズをすることでなれました。

全くモテなかったし、女の子の友達もいなかったので、
ここで変えないと、一生恋とは無縁になりそうだと思って、
大学に行くことをきっかけに自分を変えることに
チャレンジしました。

大学に入学する時は
知っている人がほとんどいなくなるので
自分を変えるチャンスです。

そして、今はレーシックをすることで
メガネとは全く無縁の生活を送っています。

メガネがあることでモテなかったり、
どうしても自分に自信がなかったり・・・

そういった人って多いと思います。

メガネを外した姿を見て、
あっ!かっこいい!かわいい!

そう思う人って意外と多いです。

新しい自分になるってことは
恥ずかしいことでもあります。

僕もメガネがあった方がいいって
言われたこともあります。

でも、それってその人の趣味であって
他の人がどう思っているのかは分かりません。

何よりもメガネはしようと思えばいつでもできます。
伊達メガネだって用意できる。

もしかしたら、モテない理由はメガネかもしれません。
外してみると世界が変わるかも。

僕はそうでした。

大学に入る時に、
メガネを外してコンタクトレンズにして
ほんとうによかったです。

環境が変わる時は今までの自分を変える
最高のチャンスです。

普段、メガネをしているのなら、
乃木坂46の握手会やライブに行く時だけでも、
コンタクトレンズにしてみるのはいいと思います。

まったく新しい自分に変身して、
参加してみることもできます。

今までの自分を知らない人ばかりだから、
何も恥ずかしがることはありません。

乃木坂46のイベントは
新しい自分に出会えるチャンスでもあります。

鏡をまともに見える様になりました
⇒ 今までとは違った自分になれる コンタクトレンズ




イントラレーシック

Copyright© 2013 ノギノギマン All Rights Reserved.