生写真に愛を!きれいに保管する方法

乃木坂46の生写真がぴったり入るOPPスリーブ

ノギノギマン

齋藤飛鳥のネガティブインタビュー記事、AKB48は安定・乃木坂46は波がある

齋藤飛鳥を好きになるインタビュー記事。
⇒ 乃木坂・齋藤飛鳥に聞く(2) センター抜てきには“事情”がある まだAKBは超えられない 
 
なんでこんなにネガティブなんだろう?
 
これが乃木坂46っぽさってやつなのかもしれない。 
 
 
AKB48だったらセンターの私を見て!って感じがする。
 
でも、乃木坂46の場合、私がなんでセンターなの?
一生懸命はやるけど、そんなに見ないでって、感じがする。 
 
そこがまたいいんだろうな~。 
 
 
齋藤飛鳥はAKB48を超えたとは思っていなくて、安定していてすごいと言っている。 
 
乃木坂46は波があると言っている。 
 
波というか右肩上がりな感じが僕はしていて、AKB48はあるところでずーっと動かず平行移動していて、最近落ちていくんじゃないかって思ってます。 


齋藤飛鳥がセンターの曲「ジコチューで行こう!」

 

 
乃木坂46はいい曲が多いんだな~。 
  
 

AKBも乃木坂もどっちもいい

 
どっちが上とか、あまり意味がないです。  
 
どっちが好き?なら分かるけど、人は優劣をつけたがる。 
 
これどうにかならないんだろうか?
 
男性のあらゆる希望を叶えてくれるのが、AKB48と乃木坂46だと思う。 
 
これだけいろんなタイプの女の子がいたら、1人くらいは応援したくなる人がいるとは思います。 
 
 
僕は齋藤飛鳥は大好きだな~。 
 
明るさの中にも暗いところが見られる人の方がいい。
 
影があるってすばらしい。 
 
 
AKB48が太陽なら、乃木坂46は影か? 
 
そんな風に対比させているとしたら、すごいおもしろいですね。 
 
 

齋藤飛鳥のブログのタイトルが詩

 
この人、ブログがおもしろい。 
 
タイトルがながっ!! 
 
大変お恥ずかしいんですけど...最近私が虜になっている食べ物についてお話してもいいですか?いや、改めて聞いて頂くほどのものではないんです。ないんですけど、やっぱり自分の事を話すのってそんなに慣れていませんから。。 いや...ちょっと、やめておこうかな。皆さんさして興味ないでしょうし、大した事じゃないんです。ほんとう。もうやめておきましょうか、そうしましょう。普通に、何の捻りもない退屈なタイトルで始めましょう。それが良いです。 今日はですね、朝からお仕事だったんですが、もう眠くて眠くて。メイクしてもらって 
 
これで終わるかと思ったら、本文も長いぞ! 
 
これだけの長文が書けるって、今のアイドルのブログパワーはどうなってるんだ? 
 
そんじゃそこらのたいしてかわいくないブロガーが勝てるレベルじゃない。 
 
 
いや~、アイドルって忙しいな~ 
 
ブログも書いて、ツイッターもやって、握手会もやって、コンサートもやる。 
 
踊りや歌詞を覚えたり、それをもっとよくするために、拘束されていない時間もがんばる人もいるでしょう。 
 
 
ブログなんて書いても書かなくてもいいのかもしれないけど、あんな風にタイトルからおもしろく、ちゃんと手を抜かず、長い文章を書く。 
 
自分の写真もちゃんと入れる。 
 
サービス精神多すぎる。 
 
 
ほんとうファンの人が喜ぶことをちゃんとやってる。 
 
それは売れるわけだし、お金もらっていい。 
  
 
集客をして売り上げをあげたい人たちは、学べるところがあると思う。 
 
ネットもうまく使っているってところもそうだけど、できることをとことんやっているってところと、動いている、休んでいない。 
 
働いているってところがすごいし、それを楽しめている様に見えるのがすばらしい!
 
  
齋藤飛鳥のブログ、タイトル短い記事もある。 
 
お気付きの通り、タイトルを考える時間がないので考えません。すみませんが齋藤飛鳥です。 
 
なんなんだ! 
この自由な感じ!  

天才か!?おもしろすぎる!!



-ノギノギマン
-, ,